トップ > ニュースリリース > HDCP対応で映像機器のコンテンツ表示もできるHDMI to VGA 変換アダプターを直販サイトにて発売

■新製品■
HDCP対応で映像機器のコンテンツ表示もできる
HDMI to VGA 変換アダプターを直販サイトにて発売

2016年4月27日
ラトックシステム株式会社は、本日2016年4月27日よりHDMI信号をVGA信号に変換するアダプター「RP-HD2VGA1」を、直販サイト「ラトックプレミア楽天市場店」にて販売開始いたします。
RP-HD2VGA1写真
(HDMIコネクタ(入力)側)
RP-HD2VGA1写真
(VGAコネクタ(出力)側)
製品名 製品型番 標準価格 JAN 出荷開始日 製品情報
HDMI to VGA 変換アダプター
RP-HD2VGA1 OPEN 4949090880146 2016年4月28日 製品情報 >>

RP-HD2VGA1は、HDMIポートを備えた映像機器やパソコンの映像を、VGA入力しかもたないディスプレイやテレビ、プロジェクターに映すための変換アダプターです。


本製品はHDCPに対応しているので、家庭用ゲームソフトやBlu-rayビデオなど、HDCPにより保護されたコンテンツもそのまま表示できます。VGAポートを搭載したパソコン用ディスプレイやテレビ、プロジェクターに出力可能で、最大解像度はフルHD(1920×1080)となっています。HDMI信号からVGA信号への変換は本製品の内部でおこないますので、ドライバーソフトウェアのインストールは必要ありません。

電源供給には、添付のUSB給電ケーブルを使用。別途USB ACアダプターを用意してコンセントに接続するほか、パソコンのUSBポートやモバイルバッテリーから給電するなど、環境にあわせて選択できます。また、本製品にはHDMIからのAudio信号をディスプレイなどに入力できる、アナログ音声出力(3.5Φステレオミニジャック)を搭載しています。

寸法は約60(W)×55(L)×20(H)mm(突起部含まず)、重量は約40g(本体のみ)。ラトックプレミア価格は、3,222円(税別・送料込)です。

■RP-HD2VGA1(HDMI to VGA 変換アダプター)
【特徴】
● HDMI信号をVGA信号に変換
● HDCP対応
● USB給電ケーブルでACアダプター不要
● ドライバーのインストール不要
● アナログの音声出力が可能
● フルHD対応

【対応機器】

HDMI出力端子を搭載したパソコン、映像出力機器、スマートフォン、タブレット

* HDCP対応
* 4K、3D非対応
* iPhone、iPadを接続するには、別途Apple純正のLightning - Digital AVアダプターが必要になります。
* MHL対応のAndroidスマートフォン、タブレットを接続するには、別途MHLアダプターが必要になります。

 
【対応ディスプレイ】

VGA入力端子を搭載したテレビ、パソコン用ディスプレイ、プロジェクター

【対応解像度】
信号(規格名) 解像度(ドット)

リフレッシュレート(Hz)

フルHD(1080p) 1920 x 1080 50/60Hz
WSXGA+ 1680 x 1050 60Hz
WXGA++ 1600 x 900 60Hz
WXGA+ 1440 x 900 60Hz
SXGA 1280 x 1024 60/75Hz
QVGA 1280 x 960 60Hz
WXGA 1280 x 800 60Hz
XGA+ 1152 x 864 75Hz
HD(720p) 1280 x 720 60Hz
XGA 1024 x 768 60/70/75Hz
SVGA 800 x 600 60/72/75Hz
VGA 640 x 480 60/72/75Hz


【オーディオ出力】

  • ステレオ (3.5φステレオミニ)

【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/rphd2vga1.html

<ラトックプレミア楽天市場店>
http://item.rakuten.co.jp/ratoc/rp-hd2vga1/

ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。
報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報窓口
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html

ページのトップへ戻る