トップ > ニュースリリース > 4K60Hz(4:2:0)のHDMI信号を分配・延長することが可能な延長分配器

■新製品■
4K 60Hz(4:2:0)のHDMI映像を分配、
4K最大70mまでの延長が可能な HDMI 延長分配器を発売

2017年7月11日

ラトックシステム株式会社は、4K 60Hz(YUV 4:2:0)のHDMI信号を分配し延長することができるHDMI延長分配器「REX-HDEXSP-4K」を2017年7月中旬より出荷開始いたします。


REX-HDEXSP-4K


製品名 製品型番 標準価格
(税別)
JAN 出荷開始日 製品情報

4K60Hz(4:2:0) HDMI延長分配器

REX-HDEXSP-4K 198,000- 4949090400757 2017年
7月中旬
製品情報 >>



本製品は、HDMI信号を分配し延長することが可能なデジタルサイネージ用HDMI延長器(送信機と受信機2台)です。

送信機にはサイネージBOXやメディアプレーヤー、Blu-rayプレーヤーなどのHDMI出力端子を持つ映像機器を、受信機にはHDMI入力端子を持つサイネージ用ディスプレイやテレビなどを接続することで、店舗やショールームなどのサイン広告を効果的に表示させることが可能です。

HDMI信号を標準で2分配、最大70m(4K)まで伝送可能

離れた場所に設置されている複数のディスプレイも、本製品のパッケージがあれば2台同時に映像を伝送することができます。また最大70mまで延長できるので、ディスプレイのレイアウトも自由におこなえます。
受信機はオプションでさらに2台の追加が可能。最大4台での分配延長ができます。

受信機:REX-HDEXSP-4KRX

REX-HDEXSP-4Kは、受信機にACアダプターなどの外部電源を接続する必要はありません。送信機に2つの電源供給口(本体電源供給用、受信機電源供給用)があり、LANケーブルを通して受信機へ電源を供給することが可能な POC(Power Over Cable)技術を採用しています。

受信機側には外部電源(ACアダプター)の接続を必要をしないため、受信機の近くに電源がない場合でも安定した動作がおこなえます。



■REX-HDEXSP-4K(4K 60Hz(4:2:0)HDMI 延長分配器)
【特徴】
● HDMI信号を2分配*/ 100mまで伝送可能
● POC技術で受信機にACアダプターの電源が不要
● LANケーブル1本でHDMI・IR・シリアル信号を延長
● 最大10mのHDMIケーブルに対応
● 送信機側で映像確認ができるHDMI出力機能搭載
● 壁面取り付けに対応したブラケット付属

*オプション追加で最大4台の分配延長が可能

 
【対応機器】

HDMI出力端子を装備した映像機器、家庭用ゲーム機、パソコン

 
 
【対応ディスプレイ】

HDMI入力端子を搭載した、ディスプレイ・テレビ・パソコン用ディスプレイ

HDCPにより保護されたコンテンツを表示している場合(デジタル放送の受信や、Blue-ray・DVDの再生など)停止させてから切替操作をおこなってください。ご使用の環境、アプリケーションによっては自動停止されない場合があります。

接続ケーブル端子は端子の形状や向きを間違えないよう、十分に確認してください。

解像度が1080pを超える場合、ディスプレイと本製品の接続にはプレミアムHDMIケーブルをご使用ください。
【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/hdexsp4k.html

ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。
報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報窓口
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html

ページのトップへ戻る