トップ > 製品情報> スマートフォンアクセサリー > REX-LinkWF1
■Wi-Fi/LAN対応ミュージックレシーバー REX-LinkWF1

愛用のオーディオにネットワークオーディオ機能を追加して、Wi-Fiで音楽再生

RALサイト
マニュアル
FAQ
特集
Wi-Fi/LAN対応ミュージックレシーバー

出荷完了
Wi-Fi/LAN対応ミュージックレシーバー
製品型番 価格(税別) JANコード
REX-LinkWF1 ¥10,400 4949090921207
対応機種 iOS6以降またはAndroid4.0以降を搭載したスマートフォン・タブレット、Windows 8.1/8/7を搭載したWindowsPC
対応オーディオ アナログ(RCA)入力端子を持ったオーディオ機器
製品写真 注文画面


製品特徴

● 既存のオーディオ機器をネットワークに接続
● ネットワーク上のさまざまな音楽ソースを再生
−スマホやパソコンに保存している音楽を再生
−DLNA対応NASに保存している音楽を再生
−クラウドに保存している音楽を再生<現在は利用できません>
● ハイレゾ音源も非圧縮で転送
● Wi-Fiで最大6台のグループ再生が可能(WiPlayer使用時のみ)

既存のオーディオ機器をネットワークに接続

愛用のオーディオ機器とルーターを本製品で接続し、ネットワークオーディオ機能を導入。同一ネットワーク上のスマートフォンやパソコンから操作して、オーディオセットやコンポ、アクティブスピーカーなどで音楽再生が可能に。

本製品を有線LANで接続する場合は、LANケーブル1本でつなげばOK。Wi-Fiの場合は本体に搭載しているWPSボタンで簡単設定。WPS非搭載ルーターとの設定には、スマートフォン(本製品用アプリのWiPlayer)またはパソコン(セットアップツール)を使用します。

ネットワーク上のさまざまな音楽ソースを再生

本製品用の音楽再生アプリ「WiPlayer」やWindows Media PlayerなどのDLNA対応アプリを使用して、ネットワーク上に保存している音楽データをオーディオ機器に転送。Wi-Fiの届く範囲なら、機器同士が離れていても再生可能です。アプリ上で再生している以外のサウンドデータ(システム音など)は転送されないので、音楽のみをオーディオ機器で流すことができます。

App Store ダウンロードページへ
Google play  ダウンロードページへ

オーディオフォーマットは、MP3, AAC, WMA, WAV, AIFF, FLAC, ALACに対応。(実際に再生できるフォーマットは、使用するアプリなどの組み合わせによって異なります。詳しくは「組み合わせ検証リスト」をご覧ください)

■スマホやパソコンに保存している音楽を再生

スマホの内蔵メモリやパソコンのハードディスク内に保存されている音楽を、Wi-Fi接続で再生できます。
WiPlayer以外のアプリで再生する場合は、RALサイトの「REX-LinkWF1 組み合わせ検証リスト 2BOX編 」を参照ください。

■DLNA対応NASに保存している音楽を再生

DLNAに対応したNAS(ネットワーク接続型ハードディスク)に保存されている音楽を、スマホやパソコンからWi-Fi接続で再生。
パソコンのHDDをDLNA対応NASとして使用するなど、その他の組み合わせはRALサイトの「REX-LinkWF1 検証リスト 3BOX Android編」「REX-LinkWF1 検証リスト 3BOX iOS編」を参照ください。

■クラウドに保存している音楽を再生<現在は利用できません>

DropboxやOneDriveに保存されている音楽を、スマホやパソコンからWi-Fi接続で再生。DLNA対応NASを用意しなくても、クラウドサービスを活用して手軽に音楽ファイルを共有することができます。

発売当初は正常に再生することを確認しておりましたが、Dropbox/OneDriveの仕様が変更されたことにより、クラウド上にある音楽データの再生は現在は使用できません。

ハイレゾ音源も非圧縮で転送

CD音質(16bit/44.1kHz)を超えるデータ量のハイレゾ音源データも、圧縮せずに転送。ワイヤレスでありながら、劣化の少ない音質が楽しめます。(ハイレゾ音源をデータ転送する場合、本製品−ルーター間の接続は有線LANを推奨します)

本製品は、以下のサンプリングレートのオーディオデータが再生可能です。

16bit/24bit(24bitの音楽ファイルは16bitにダウンコンバートして再生されます)
11.025kHz/12kHz/16kHz/22.05kHz/24kHz/32kHz/44.1kHz/48kHz/88.2kHz/96kHz

Wi-Fiで最大6台のグループ再生が可能(WiPlayer使用時のみ)

WiPlayerでは、オーディオ機器ごとに本製品を接続し、複数台から同時に同じ音楽を再生することができます。Wi-Fiが導入されているカフェなどの小規模店舗で、BGM環境をレイアウトフリーで敷設する場合に最適。アプリでは個別に音量を調整することも可能です。

最大接続台数は、本製品とルーターがWi-Fi接続の場合は6台、有線LAN接続の場合は10台となります。

※グループ再生は専用アプリ「WiPlayer」の機能です。 パソコンからはグループ再生できません。
※無線環境により、接続台数が増加すると不安定になることがあります。その場合は有線接続をおこなってください。
※商業店舗などで音楽を再生する場合、著作権使用料が発生する場合があります。

ページのトップへ戻る