トップ > 製品情報 > Raspberry Pi 関連製品 > RPi-IREX

■Raspberry Pi UART/USB対応 赤外線学習リモコンボード RPi-IREX

RaspberryPiで学ぶ・使う!学習リモコンキット


e2e store
RPi-IREXトップ Raspberry Pi UART/USB対応
赤外線学習リモコンボード
製品型番 価格(税別) JANコード
RPi-IREX ¥9,800 4949090440111
対応機種 Raspberry Pi 3 Model B
製品写真
ご購入はこちら
ラトック e2e ストア

製品特徴

 ものづくり技術を学びながら使える学習キット

RPi-IREXは、RaspberryPiに接続しプログラミングをおこなうことで赤外線学習リモコン機能を追加することのできる拡張キットです。 本製品を使用することで、家にある様々な家電製品をコントロールすることができる学習リモコンを構築でき、ものづくりの技術を楽しみながら学ぶことができます。


また本製品には、Raspberry Piを操作することがはじめての方も安心してご使用いただける様、RaspberryPiのセットアップから、環境構築までわかりやすい手順で説明したガイドや、学習リモコンを使用するためのサンプルのソースコードをご用意しています。
RPi-IREX 操作イメージ
本製品を使って、以下のような学習ができます。
Pythonを使ってプログラムの学習
リモコン操作を実践
Node-REDを使ってWEBアプリを作成
リモコン操作を実践
※ サンプルコードは Pythonでのサンプルコードをご用意しています。
※ Node-REDでのプログラミング等、随時公開ページにてご案内します。

 接続は HATタイプ(UART)とUSB接続の2パターン


Raspberry Pi のGPIOピンに装着

Raspberry Pi のUSBに装着
本製品の接続は多くのRaspberry Pi関連機器にも見られるGPIO40Pin接続型のHATタイプと、接続が手軽なUSBタイプの2パターンを用意。用途に合わせてつなぎ方を変更することが出来ます。

 赤外線LEDを9方向に実装し半天球に照射が可能

RPi-IREXの出力LEDは、9方向の照射の半天球型LEDを搭載。
赤外線の有効範囲は、水平方向 最大360度、垂直方向 最大180度、距離は最大10mで、室内の様々な家電を1箇所でコントロールすることが可能です。


※本製品は広範囲に赤外線が行き渡るよう、見通しのよい場所に設置してください。
※家電製品(受信側)の性能により異なります。

 赤外線の学習/送信機能をコマンドで制御が可能なファームウェアを搭載

本製品には、赤外線信号の学習機能・送信機能を専用のアプリではなく、コマンドで制御することが可能なファームウェアを搭載。本製品のコマンド仕様を元に、用途にあったアプリケーションを作ることが可能です。

 赤外線フォーマットに依存しない学習方式を採用

ラトックのWIFI 家電リモコン「WFIREX」シリーズで培った技術をベースに、様々なメーカーの赤外線フォーマットを検証、リモコンフォーマットに依存することが無い学習方式を採用しました。


日本でよく利用されるNEC/家電協/SONYフォーマットの他、海外メーカーなどの独自フォーマットを採用したリモコン信号も登録することが可能です。

※本製品はご家庭のリモコン製品を学習・操作の仕組みを理解するための学習用キットです。弊社学習リモコンシリーズのリモコン用データは使用できません。

セットアップに必要なマニュアルや、制御に必要なサンプルコードを公開

本製品をセットアップするうえで必要な手順や、制御するためのサンプルコードは、本製品専用のページを公開。これからRaspberry Piを始める人にも安心して閲覧いただける様、操作手順などもご用意しています。
RPi-IREX 操作例 〜RPi-IREX用Pythonサンプルファイルより抜粋〜
・リモコン動作確認テスト
・赤外線リモコン信号の学習を開始、保存
・赤外線リモコン信号ファイルを読込み・出力
・RPi-IREXのハードウェアリセット
・デバイスファイルの指定

など

赤外線学習リモコンボードの各種ダウンロードはこちら ⇒

Siriなど音声操作で制御することが可能な Homebridge にも応用が可能

本製品は、iOS HomeKit APIをエミュレートしたサーバー「Homebridge※」に対応。 Homebridgeを使うことで、お手持ちのiPhoneから音声で家電をコントロールすることが可能です。

※本製品には「Homebridge」は含まれていません。使用するためにはNode.jsサーバーの環境構築が必要です。

ページのトップへ戻る